お知らせ

トピックス

結成第1433回 4月第一例会

4月3日(土)4月第一例会が開催されました。 会長福井孝和よりL藤井忍にマイルストーン・ショブロン・アワード、L池内徹也には多目的ピンの 贈呈が行われました。 本日はメンバースピーチということでL梶原正曉より「桜まつりの […]

結成第1427回 1月第一例会<新年初例会・新会員入会式>

本日は<新年初例会・新会員入会式>でした。 新たに新会員として、L池内 哲也がご入会されました。 会長挨拶の後、年男に記念品が授与されました。 最後のTTタイムではL伊藤の新年初スベリでしずかに例会は終了となりました。

結成第1426回 12月第二例会<忘年家族例会>

本日は、今年最後の忘年家族例会でした。 第一部、L福井孝和による挨拶の後、L栗林勉にCLUB EXCELLENCEが贈られました。 第二部懇親会は、感染防止のため静かに食事を楽しみました。 TTタイムのビンゴゲームで少し […]

結成第1425回 12月第一例会<献血推進例会>

12月第一例会は、献血推進例会として、京都府赤十字血液センター事業推進部副部長 坂本靖之様をゲストスピーカーとしてお招きし、「最近の献血状況について」ご講演いただきました。 コロナ禍の中で、献血バスの運用や、献血ルームの […]

会長あいさつ

会長

この度、京都桃山ライオンズクラブ第59代会長を務めさせて頂くことになりました。
現在、新型コロナウイルス感染拡大により、仕事のやり方、人とのかかわり方、生活様式までが見直されています。改めて奉仕がどうあるべきか、ライオンズクラブがどうあるべきか考えなければならないと思います。この危機を乗り越えるべく、一生懸命問題に取り組んでいく所存です。

会長スローガン
 一日一善

運営スローガン
 臨機応変

会長スローガンは、『一日一善』とさせていただきました。一つ一つ、毎日の活動こそが、大きな奉仕につながっていきます。まずは、大変な時期だからこそ奉仕の原点に立ち返り、積み重ね、当クラブ60周年へのバトンとしたいと思います。

運営スローガンは、『臨機応変』とさせていただきました。今期は大変な混乱の中でのスタートとなります。例会やアクティビティも、その時、その場に合わせて変化が求められます。健康を第一に考えつつ、メンバーの協力を得て、柔軟に問題の解決に取り組みたいと思います。

最後には、有終の「美」を飾れますよう、皆様方の温かいご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

京都桃山ライオンズクラブ
第59代会長
福井 孝和