お知らせ

トピックス

結成第1364回5月第二例会

DSC05081

本日は、メンバースピーチとして、L山田康典がスピーチをしました。 「サッカーを通じて子ども教育と成長」というテーマで、子供の教育に関するお話を いただきました。 夢はサッカー選手という子どもの夢を、親としてしっかりとバッ [...]

結成第1363回5月第一例会

DSC03321

本日は勤労学生表彰者受賞スピーチを予定しておりましたが受賞者様が欠席されましたので、弁護士でもあるL白浜徹朗より「ハラスメントについて」お話頂き、メンバー一同興味深く拝聴しました。L小畠範彦によるTTタイムは、昭和のアイ [...]

結成第1361回4月第一例会《新会員入会式》

DSC03313

新しい仲間の誕生です。 本日は、4R1ZゾーンチェアパーソンL佐々木由美子を招いて、新会員入会式でし た。 L河本が入会の誓いを読み、L振本が紹介をして、L森本から歓迎の謡が披露されま した。 その後は、L吉村にゴールド [...]

会長あいさつ

会長

この度、伝統ある京都桃山ライオンズクラブの56代会長の大任を務めさせて頂くことになりました。
この責務の重大さに身の引き締まる思いでございます。

会長スローガン
 「伝統の基礎に新しきを創る」

運営スローガン
 「思いやりと奉仕の心でクラブの更なる発展を」

当クラブには歴史と伝統、そして素晴らしい諸先輩方が作ってこられたしっかりとした基礎があります。

その上に、メンバー全員で未来を見据え、京都桃山ライオンズクラブの発展を模索していきたいと考えております。

奉仕の心で出会ったメンバーで、例会を盛り上げて、明るく楽しく、京都桃山ライオンズクラブに入会して良かったと、 誇りに思える、そんなクラブ運営が出来たらと思い描いております。

例会誌の表紙の文字は「志」

ウィサーブという心の向かうところを同じくした、メンバーの皆様。

未熟者ではございますが、誠心誠意努力し、当クラブの発展に「志」をもって全力を尽くしたいと思っていますので、 皆様方の暖かいご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

京都桃山ライオンズクラブ
第56代会長
森岡 正典