お知らせ

トピックス

結成第1358回2月第二例会《アクティビティ贈呈例会》

DSC03092

本日は一年のアクティビティを報告し、目録を贈呈する例会でした。 会長あいさつ、モナーク・シェブロン賞の授与(受賞者L大江保とL福井尚司)、シ ルバーセンテニアルアワードの授与(受賞者L山本哲二)が行われ、第二副会長であ [...]

第32回京都市小学校大文字駅伝大会

20180211_105937

建国記念日の平成30年2月11日に本、当クラブが協賛しています京都市小学校 大文字駅伝が開催されました。 寒い中、10時45分ころに衣笠小学校前を出発し、岡崎公園野球場までの、全8 区画12,385メートルの道のりで争わ [...]

会長あいさつ

会長

この度、伝統ある京都桃山ライオンズクラブの56代会長の大任を務めさせて頂くことになりました。
この責務の重大さに身の引き締まる思いでございます。

会長スローガン
 「伝統の基礎に新しきを創る」

運営スローガン
 「思いやりと奉仕の心でクラブの更なる発展を」

当クラブには歴史と伝統、そして素晴らしい諸先輩方が作ってこられたしっかりとした基礎があります。

その上に、メンバー全員で未来を見据え、京都桃山ライオンズクラブの発展を模索していきたいと考えております。

奉仕の心で出会ったメンバーで、例会を盛り上げて、明るく楽しく、京都桃山ライオンズクラブに入会して良かったと、 誇りに思える、そんなクラブ運営が出来たらと思い描いております。

例会誌の表紙の文字は「志」

ウィサーブという心の向かうところを同じくした、メンバーの皆様。

未熟者ではございますが、誠心誠意努力し、当クラブの発展に「志」をもって全力を尽くしたいと思っていますので、 皆様方の暖かいご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

京都桃山ライオンズクラブ
第56代会長
森岡 正典