お知らせ

トピックス

結成第1419回 9月第一例会

9月5日(土)9月第一例会が開催されました。会長福井孝和よりL吉村栄義にメルビン・ジョーンズ・フェロー賞とライオンアクションピンの贈呈が行われました。 本日はメンバースピーチということでL藤田久和より「子供たちから学ぶ人 […]

結成第1417回8月第一例会<納涼家族例会>

8月第一例会は、納涼家族例会としての開催の予定でしたが、 コロナウイルスの感染拡大により、木乃婦でのお食事会となりました。 計画委員会L西井を筆頭に、さまざまな企画が持ち越しになりました。 12月の忘年家族例会でのリベン […]

結成第1416回 7月第二例会<決算・予算例会 新会員入会式>

7月第二例会は、新会員入会式と前年度の会計についての決算と、今年度予算が報告される<決算・予算例会>でした。 新たに新会員として、L平岡佳道とL松田泰典がご入会されました。 ご入会おめでとうございます。楽しいライオンズラ […]

結成第1415回 7月第一例会<新年度初例会>

新年度となり、335-C地区4Rリジョン・チェアパーソン L吉村栄義 地区環境保全・アラート副委員長 L小畠範彦 京都洛陽LC会長L蒔田良夫 幹事L奥田昭人をご来賓としてお迎えし、 第59期の初例会が行われました 来賓の […]

会長あいさつ

会長

この度、京都桃山ライオンズクラブ第59代会長を務めさせて頂くことになりました。
現在、新型コロナウイルス感染拡大により、仕事のやり方、人とのかかわり方、生活様式までが見直されています。改めて奉仕がどうあるべきか、ライオンズクラブがどうあるべきか考えなければならないと思います。この危機を乗り越えるべく、一生懸命問題に取り組んでいく所存です。

会長スローガン
 一日一善

運営スローガン
 臨機応変

会長スローガンは、『一日一善』とさせていただきました。一つ一つ、毎日の活動こそが、大きな奉仕につながっていきます。まずは、大変な時期だからこそ奉仕の原点に立ち返り、積み重ね、当クラブ60周年へのバトンとしたいと思います。

運営スローガンは、『臨機応変』とさせていただきました。今期は大変な混乱の中でのスタートとなります。例会やアクティビティも、その時、その場に合わせて変化が求められます。健康を第一に考えつつ、メンバーの協力を得て、柔軟に問題の解決に取り組みたいと思います。

最後には、有終の「美」を飾れますよう、皆様方の温かいご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

京都桃山ライオンズクラブ
第59代会長
福井 孝和