周年事業

50周年

結成50周年 記念式典・祝宴

  • 平成23年9月17日(土)

京都ホテルオークラにて、約400名の関係者をお招きして行いました。

結成50周年 「龍馬とお龍 愛の旅路」ブロンズ像建立

宇治川派流域・寺田屋浜に、実物大の京都教育大学の学生の手になる像を設置しました。
新しい名所として、地元の方や観光で訪れる方々に喜んでいただいています。

結成50周年 チャリティーコンサート

ジャズ音楽と朗読、クラシカルな歌と和風コーラスにより構成された組曲、「風の巡礼」は世界でも珍しい試みの新作書き下ろし作品です。
朗読される作品は、あまんきみこ作「ちいちゃんの影おくり」と斎藤隆介作「花さき山」です。
演奏には渡辺貞夫を始め、日本を代表する超一流のミュージシャン達と、次代を担う才能ある若手ミュージシャン達があたり、朗読には「日本昔話」で知られる名優市原悦子があたりました。
いずれも、名人芸と称賛される熟練のパフォーマンスであり、あらゆる世代の人達に、なかでも子供達に与える感動は計り知れないものがあります。

「ちいちゃんの影おくり」では、ある日忽然と奪われた家族の命のはかなさと尊さが語られます。そして「花さき山」では無垢な幼子の思いやりが描かれます。どちらも平易な言葉で語られ、音楽の力に後押しされながら美しくもリアルに表現されてゆきます。大人は勿論のこと、子供達も、誰もが心を洗われ、家族や命の大切さを改めて考え、感じさせられるコンサートとなりました。